児童文学をたのしむ特別講座

コース概要

児童文学をたのしむ特別講座

児童文学をたのしむ特別講座

幼いころ、胸をときめかせて聞き入ったお話。夢中で読みふけった物語。おとなになった今、あらためて絵本や物語の世界を探求してみませんか?
名作の背景をたどりながら、専門家が楽しく、やさしくその魅力を語ります。


カリキュラム

日程 タイトル 講師
1 2019年7月8日 子どもがたのしむ幼年物語を読む 上田(上條)由美子
2 2019年10月7日 『ミリー・モリー・マンデーのおはなし』のつづき
3 2019年11月11日 アリソン・アトリーの作品を読む
4 2019年11月25日 アメリカ絵本の系譜①
H.A.レイのしごと
中西美季
5 2019年12月2日 アメリカ絵本の系譜②
マーシャ・ブラウンのしごと
6 2019年12月23日 クリスマスのお話をたのしむ
from『The Long Christmas』by Ruth Sawyer
上田由美子
7 2020年2月3日 かこさとし(加古里子)の絵本ー遊び・働き・考える①
『だるまちゃんシリーズ』『からすのパンやさん』シリーズ
『だむのおじさんたち』『かわ』他
村川京子
8 2020年2月17日 かこさとし(加古里子)の絵本ー遊び・働き・考える②
『こまったこぐまこまったこりす』『うつくしいえ』
『はははのはなし』『どろぼうがっこう』他
9 2020年3月16日 マーシャ・ブラウン『絵本を語る』を読む
「第9章・気懸かりなこと②」
上田由美子
10 2020年3月30日 アンデルセン『雪の女王』をめぐるお話 田辺欧

クラス詳細

期間 2019年7月8日(月)〜2020年3月30日(月)
授業曜日・時間 月曜日 13:00~15:00
定員 30名(定員に達し次第締め切ります。8名未満の場合は開講いたしません。)
受講料 各回 2,500円
講師
  • 上田(上條)由美子(大阪YWCA千里子ども図書室代表・翻訳家)
  • 中西美季(神戸市外国語大学非常勤講師・元公共図書館司書)
  • 村川京子(大阪人間科学大学・京都教育大学非常勤講師、元大阪人間科学大学教授)
  • 田辺欧(大阪大学言語文化研究科教授・国際アンデルセン学会日本比較文学会・北ヨーロッパ学会所属)

申込方法

まず、電話、FAXまたはメールで受講をご予約ください。申込書をお送りします。
申込書送付時にお知らせする期日までに、申込書に必要事項を記入のうえ、大阪YWCA受付で受講料を納入してくださるか、郵便または銀行振り込みでご入金下さい。
受講料納入が確認できしだい、申込完了といたします。

*いったん納入された受講料は原則としてお返しできません。ただし、「児童文学を楽しむ特別講座」については、受講日の1週間前までに辞退の申し出があった場合のみ返金します。

お申込み・お問い合せ

大阪YWCA専門学校 子どもと子どもの本の講座担当
電話06-6361-2955
FAX06-6361-2997
e-mail college@osaka.ywca.or.jp